FC2ブログ

ビーナスラインを渡る風 蓼科高原荘スタッフブログ

2019年の「よねざわこしひかりの新米」

地元のお米「よねざわ米」の新米がやってきました。休館日明けの11月7日の夕食から新米のご提供が始まります。
DSC_1589.jpg
蓼科高原荘から10㎞ぐらいの集落「米沢(よねざわ)」はm、諏訪湖のお殿様へ御謙譲のお米としてそのおいしさは天下一品です。

スポンサーサイト



PageTop

本数限定のお酒が登場しました!

紅葉シーズンがど真ん中です。
蓼科高原荘の食堂飲み物に秋限定のお酒が登場しました。
DSC_1652.jpg
キリン一番搾りの国産ホップだけで作った限定生産品です。ほとんど輸入ホップを各メーカーが使用しています。キリンビールは国産ホップを栽培している生産者のために毎年この時期に「とれたてホップ」を販売します。今年は蓼科高原荘でも飲めますよ!

DSC_1653.jpg
それと同じに、キリン缶酎ハイ「氷結」にこちらも本数限定の「信州産シャインマスカット」を使用した特別な氷結も食堂飲み物に登場しました。

どちらも本数限定なので在庫が無くなり次第に販売も終了です。お早めに!

PageTop

ドウダンツツジが色づいて来ました!

蓼科高原荘の周りがだいぶ紅葉になってきました。
1027 (6)
入口前がだんだん赤く紅葉してきました。

1027 (7)
もうすこし赤くなると見事な紅葉に垣根になりますね。

奥本料理長の日課
1027 (1)
敷地内に食べれる自生の地キノコがたくさんあります。毒キノコもたくさんあるので皆さんは見るだけでお願いします。

1027 (4)
食べれるキノコです。地元では「ジコボウ」(茶色のキノコ)、「コムソウ」(白っぽいキノコ)と呼んで茹でたり炒めたりして食べますよ!

自生のキノコの8割は毒キノコなので食べれるキノコはベテランの目が必要です。とにかく皆さんは見るだけで!

PageTop

池の上空いも新しい装備が付きました

屋根工事と一緒に、このワイヤーも取付けられました。
0628 (11)
ロビーの壁と宿泊棟の壁に6本のワイヤーを施工しました。

0629 (2)
このワイヤーは「サギ」避けの防鳥ワイヤーです。

0629 (3)
池の鯉を狙う「サギ」もこれで近寄れませんね。

池の上空用のワイヤ― (2)
ワイヤーの太さはこんな感じです。

PageTop

新しい屋根が完成しました

3ヵ月間の屋根工事が終了しました。営業開始から40年目の節目の年になりました。
蓼科高原荘屋根写真 (11)
縦の筋の一枚一枚は帯状の一体成型で、それを横に何枚もつなぎ合わせています。途中で継ぎ目を入れない工法です。

蓼科高原荘屋根写真 (9)
玄関前は雪止めを付けた仕様です。雪の落下防止ですね。雪が降る地域は「雨どい」を付けない家屋が多いです。屋根に積もった雪が落下のときに一緒に雨どいも落としてしますからですね。

おまけ
0629 (4)
これは新しい屋根になる前に残しておいた前の屋根です。玄関の右側の角の部分をそのまま剥がして模型にしてもらいました。銅拭き施工が目の高さでご覧いただけますよ!
模型は正面入り口の風除室に飾りますので是非!ご覧ください。

PageTop