~ビーナスラインを渡る風~ 蓼科高原荘スタッフブログ
きょうは一面白銀の世界に
2016-11-24-Thu  CATEGORY: 未分類
皆様、こんにちは。いやー、一夜にして景色が一変しました(汗)天気予報が見事に的中!して、きょうは一面白銀の世界となりました。東京都心では11月の積雪は観測史上初だそうですね(大汗)



↓当初の予定より早く、この人(?)が登場です。除雪機くん、ことしは忙しくなりそうだよー。
DSCN3639.jpg

↓「断面」は、こんなかんじです(汗)15センチくらいでしょうか。
DSCN3644.jpg

↓ひとまず、きょうのお客様の車路と駐車スペースを確保!
DSCN3648.jpg
いやー、お昼前におなかをすかすにはちょうどいい作業でしたよー、あっはっは(^0^)/

↓池はまだ結氷していません(汗)
DSCN3624.jpg

今朝お帰りになったお客様はノーマルタイヤだったので、起きてびっくり!でした。でもさすが!スタッドレスタイヤを積載して来られましたので無事お帰りになりました。いやー朝からタイヤ交換、お疲れ様でした(^0^)/

今週末も多くのご予約を頂いております。車でお越しのお客様は降雪や凍結に備えた冬の装備をお願いします。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
きょうは勤労感謝の日
2016-11-23-Wed  CATEGORY: 未分類
皆様、こんにちは。きょうはうれしい出来事がありましたので、ご報告致します。

↓これです。

買出しの帰り道、な、なんと!業務車の走行距離が「6」並びになりました!・・・こんな事で喜んでる私です(冷汗)

気分が良くなった(?)ところで、きょうの竜神池の様子を見てきました(^0^)/

DSCN3604.jpg
↑蓼科高原荘から徒歩で行かれる場合は、こちらの遊歩道をご利用ください。

↓すっかり冬枯れですね(汗)
DSCN3610.jpg

↓朝食前に散歩に行く方もいらっしゃいます。
DSCN3612.jpg

↓竜神池側から見た蓼科高原荘です。
DSCN3614.jpg
↑この斜面を下りていくのが一番の近道ですが、危険ですからおすすめできません(脂汗)

さて、きょう11月23日は「勤労感謝の日」です。由来をしらべてみましたところ、元々は飛鳥時代(古いなー)に始まった新嘗祭(にいなめさい・収穫物に感謝する行事)が11月23日に行われていて、それが戦後のGHQによる占領政策によって天皇行事・国事行為から切り離される形で改められたのが今の勤労感謝の日だそうです。ほうほう、なるほど。そういう由来があったんですね。

現役の皆様、きょうはゆっくりお休みになれましたでしょうか。またあしたからお仕事がんばってください。仕事に疲れた時は蓼科高原荘でリフレッシュするのが一番ですよ~。どしどしご利用ください!また強引な締めくくりになりました(汗だく)

トラックバック0 コメント0
本格的な冬はもうすぐそこに
2016-11-14-Mon  CATEGORY: 未分類
皆様、こんにちは。最近更新のペースが鈍っております・・・。早く軌道にのせたいと思うきょうこのごろです(はじめから汗だく)

↓遅ればせながら(汗)、先日(だいぶ前ですが)ハロウインにちなんで、料理長が特別メニューを作ってくれました。

いやー、好評でしたよ!

↓周辺はすっかり晩秋の風景です(汗)
DSCN3540.jpg

DSCN3565.jpg

DSCN3568.jpg

↓先週の土曜日も多くのお客様にご来館いただきましたー(^0^)/下は夕食の準備風景です。
DSCN3549.jpg

↓食堂の入口に行灯を設置して、雰囲気がさらに良くなったと好評です。
DSCN3544.jpg

↓庭のライトアップも大好評!
DSCN3557.jpg

↓秋Aメニューの「牛すき鍋」です。
DSCN3554.jpg
あーーー!お肉が写ってないーーー!これは失礼しました(脂汗)

きょうは取り留めもない話題になってしまいました(大汗)

今晩は「スーパームーン」というのが見られるそうですね。なんでもことし一年で月が最も地球に接近するそうで、満月とも重なるため「スーパームーン」というのだそうです。接近といってもその距離は35万6500キロだそうです(冷汗)

そうそう、インフルエンザが流行しているようですね。皆様もお気をつけください。蓼科高原荘はいつでもホットですから、お誘い合わせの上、どしどし!ご利用ください。スタッフ一同、お待ちしております。



トラックバック0 コメント0
~近況報告~ 朝晩めっきり寒くなりました。
2016-10-24-Mon  CATEGORY: 未分類
皆様、こんにちは。蓼科高原荘の敷地内も、だいぶ色づいてきました。きのう10月23日は二十四節気の「霜降(そうこう)」でしたね。「霜が降りる」というくらいですから、朝晩冷え込むはずです(汗)

「霜降」から「立冬」までの間に吹く寒い北風を「木枯らし」と呼ぶそうです。厳密には北寄りで風速8メートル/秒以上ということになっています。その秋最初に吹いた木枯らしを「木枯らし1号」として発表するそうです。たしか去年も同じ事を書いたような気が・・・(汗だく)


↑あとひと月もすれば池に氷が張り、錦鯉くんたちは冬眠に入ると思います(^0^)/

DSCN3463.jpg
↑庭は掃いても掃いても落ち葉が落ちてきます(大汗)

↓近くのおやしろ(?)です。新しい御柱が立っています(^0^)/
DSCN3452.jpg

DSCN3453.jpg

↓おなじみ「縄文の湯」さんの前です。現在道路工事中で、片側交互通行です(汗)
DSCN3472.jpg

これから蓼科へお出かけのお客様、どうぞ温かい服装でお越しください。もちろん館内は暖房とスタッフのホットなおもてなしでポカポカですから、ご安心ください(汗)スタッフ一同、お待ちしております!


トラックバック0 コメント0
もうすぐお目見え?周辺では稲刈りが真っ盛り。
2016-10-16-Sun  CATEGORY: 未分類
皆様、こんにちは。蓼科高原荘周辺では、いま稲刈りが最盛期を迎えています。誰かが言ってましたが、お米ひと粒つくるのも一年かかるんですよねー。いやー、感謝、感謝ですね(^0^)/



もうすぐ蓼科高原荘でも「新米」がお目見えすると思いますので、お楽しみに。新米とは「収穫した年の12月31日までに精米され包装されたもの」と、JAS法で決まっているんだそうです。ちなみに沖縄県石垣島では6月下旬から7月上旬に新米が登場するそうですよ。なるほど。

↓このような風景も多く見られるようになりました。
DSCN3437.jpg

もうあと一月半もすれば雪の時期を迎えます。皆様、蓼科へお出かけになるなら今ですよ~(汗)

↓敷地内は今こんな感じです。
DSCN3447.jpg
先日、大量の落ち葉を掃除しましたが、またちらほらと落ちてきました(汗)

DSCN3450.jpg

けさの地元新聞に記事が載っていたのですが、皆様おなじみの「特急あずさ」が運行開始から今年で50年となるのを記念して、特別列車が運行されているそうです。写真が撮れたらアップします。

「夕食秋メニュー」、大変好評ですよー。皆様、ぜひ秋の信州・蓼科高原へお出かけ下さい。スタッフ一同、お待ちしております。
トラックバック0 コメント0
<< 2016/12 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2016 ~ビーナスラインを渡る風~ 蓼科高原荘スタッフブログ. all rights reserved.