スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告 あすから文月。

皆様、こんにちは。いやー、このところ更新のペースが鈍ってきました・・・(はじめから汗だく) でもそれは忙しくなってきたということですから、いいことですね、あっはっは(^0^)/ ・・・って苦しい言い訳(また汗)

↓蓼科高原荘のまわりは、いちだんと青々としてきましたよ。


↓きょうは月末業務のため外出しました。
DSCN3272.jpg

↓涼しげなポスターを見つけました。もうすっかり夏ですねー。
DSCN3282.jpg

↓見上げれば、夏の太陽が・・・。
DSCN3284.jpg

DSCN3294.jpg

↓トップシーズンに向けての施設整備もすすんでいます。きょうは植木屋さんが剪定作業で来てくれました。
DSCN3299.jpg

もっと観光案内にも力を入れたいのですが、なかなか遠出ができなくて、申し訳ございません(冷汗) 来週は高山植物の様子などを見に行きたいです。(こればっかり)

当ブログでは観光協会などのリンクも張っていますので、そちらも是非ご覧ください(大汗) 平日はまだまだ空室がありますよー。皆様お誘い合わせの上、蓼科高原荘へお越しください。スタッフ一同お待ちしております!




スポンサーサイト

近況報告 夏に向けて新顔が続々登場!

皆様、こんにちは。うっとうしい梅雨空が続いています(汗) 蓼科高原荘では夏に向けて庭園の整備などをすすめています。

↓先日植えた「藤」ですが、いい感じに「つる」が伸びてきました(^0^)/ 「藤棚」の方に向きを変えてやった方がいい」と、植木に詳しい?スタッフが教えてくれました。


↓先週の土曜日に植えた「出猩々(でしょうじょう)もみじ」です。聞き慣れない名前で、舌を噛みそうですー(大汗)
DSCN3255.jpg
↑右端は「ソメイヨシノ」です。

↓中庭の池にも新顔が登場!大きいサイズの錦鯉くんが加入しました。
DSCN3175.jpg

↓新顔といえば・・・??? 近くの例の「おやしろ」?に、新しい御柱が立ちました。パチパチパチ(拍手)
DSCN3244.jpg

DSCN3246.jpg


さてさて皆様、6月からスタートした「夕食夏メニュー」、大好評ですよー(^0^)/
↓夕食メニューA(陶板焼き) 料理長がかわり、だんだん「洋」のテイストを取り入れていきます。
2016夏メニューA

↓夕食メニューB あの「蓼科高原荘名物・蒸し鍋」の復活ですよ-(涙)
2016夏メニューB

注1:当日のメニューはA・Bどちらかになります。2泊なら両方堪能できますよー。
注2:仕入れの都合により一部内容を変更する場合がございますので、ご了承ください(汗だく)


高原では高山植物が見頃になっていると思います。(こればっかり) 機会をつくって見に行きたいと思います。お楽しみに!
皆様、蓼科高原荘に泊まって、初夏の信州を満喫して下さい。スタッフ一同、お待ちしております。


近況報告 きょうは梅雨らしい一日。

皆様、こんにちは。約一週間のごぶさたでした(汗)きょうは梅雨らしい一日でした。

↓蓼科高原荘のまわりの田んぼ。青々としてきました。


↓以前にご紹介した小さな「おやしろ」?では古い御柱が引きぬかれていました。ことし建て替えられるんでしょうね。
DSCN3189.jpg

↓こちらにお越しのお客様にもおなじみの「たてしな自由農園」堀店が移転するそうです。
DSCN3188.jpg
新店舗がオープンしましたら、またご紹介したいと思います(冷汗)

車山高原などで、そろそろ高山植物が見頃になっているのではないかと思います。なかなか施設を離れられないのですが、こんど機会をつくって見に行きたいと思います。

今月から夕食が「夏メニュー」になりました。梅雨空を吹き飛ばす元気なスタッフがお迎えします。皆様お誘い合わせの上、ぜひ蓼科高原荘へお出かけ下さい。

もうすぐ梅雨、きょうは「芒種」。

皆様、こんにちは。先週末も多くのお客様にご来館いただき、有難うございました(^0^)/

↓いつも同じような写真で恐縮です(汗)


きょう6月5日は二十四節気の「芒種(ぼうしゅ)」。芒(のぎ)のある穀物や稲・麦など穂の出る穀物の種をまく季節とされています。実際の種まきは、もう少し早い時期に行われます(冷汗)

DSCN3136.jpg

今週末の6月11日(土)~6月19日(日)まで、「辰野ほたる祭り」が開催されます。日本一のほたるの名所と言われています。皆様お誘い合わせの上、ぜひ初夏の信州にお出かけ下さい。 ほたる祭りの情報はこちら。 → 辰野ほたる祭り

「御柱祭」現地リポート⑯ 新しい御柱(下社秋宮)

皆様、こんにちは。蓼科高原荘では「暖房」→「冷房」の切り替えをいつ行おうか、悩む今日このごろです(汗)

昼間は暑いのですが、朝などはまだ寒く、暖房が必要です・・・。今月中旬頃には「冷房」に切り替えようと思っています。

↓さて、「新しい御柱」のリポートですが、大トリをかざるのはこちら、「下社秋宮」です。4ヶ月ぶりの訪問です(^0^)/


↓「幣拝殿」。重要文化財、安永10年(1781年)落成。
DSCN3022.jpg

↓「神楽殿」。重要文化財、天保6年(1835年)造営。
DSCN3028.jpg

「秋宮」と呼ばれるのは、8月~翌年1月まで、こちらに御霊代(みたましろ)があるからです。(2月~7月は春宮) そのため初詣はこちら「秋宮」で行うのだそうです。なるほど。

では、「秋宮」の新しい御柱を見てみましょう。

↓「秋宮一之御柱」。
秋一

DSCN3002.jpg

↓「秋宮二之御柱」。左側に残っているのは「建て御柱」の時の”やぐら”ですかね(汗)
秋二

DSCN3014.jpg

↓「秋宮三之御柱」。社殿の裏側です(冷汗)
秋三

↓「秋宮四之御柱」。同じく・・・(大汗)
秋四

↓近くに展望台がありました。おおーーーっ、諏訪湖一望?ですよ(脂汗)
DSCN3038.jpg

これで「上社」・「下社」合計16本の新しい御柱をご紹介しました。私は諏訪大社についてはまだまだ知らないことだらけですが、勉強してみると、いやー奥が深いですよー。これから何度でも訪れたいですねー。皆様、蓼科にお越しの際は、ぜひ諏訪大社めぐりをおすすめしますよー。「上社」(本宮・前宮)は蓼科高原荘から片道10キロほど、「下社」(春宮・秋宮)は同じく20キロほどです。

きのうはメンテナンス休館をいただき、館内定期清掃を行いました。ガラスもピカピカになりましたよー。本格的なシーズンを迎え、スタッフ一同万全の体制で皆様をお迎えします。どうぞ蓼科高原荘へお出かけ下さい(^0^)/







プロフィール

Author:蓼科高原荘 スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。