ビーナスラインを渡る風 蓼科高原荘スタッフブログ

これからも宜しくお願いいたします

皆様、こんにちは。いやー、新年度がはじまりましたねー(^0^)/ ことしは全国各地で桜の開花がはやく、すでに散りはじめているところもあるとか。いろいろな物の値段は上がるし・・・、2018年度は波乱の幕開けですねー。ちょっと大げさでしたか?

↓月初の業務で、こちらのお店に行ってきました。
年度始め2018
角度を変えただけで、いつものお店です(汗)

↓店内に入ってみると・・・ん?
イメキャラ(新)

キャーーー!!!イメージキャラクター、交代したんですかーーー?やっぱり今年度は波乱の幕開けですよー!!!(興奮)


さて、蓼科高原荘は2014年4月から委託運営に変わって、はや4年がたちました。おかげさまで利用は増えています。平日はすいていますので、OBの方々にも、もっと利用していただきたいと思っています。蓼科は、これからいい季節を迎えます。桜は、まだこれから開花ですよー。皆様お誘い合わせの上、ぜひご来館ください。

↓こちらは当ブログの、記念すべき第1回目の記事です。皆様、なつかしさに浸って?ください。
第1回目の記事

今年度もスタッフ一同、全力投球でがんばります!これからも宜しくお願いします(^0^)/

↓誰か「拍手」してー!!!(興奮)

スポンサーサイト

PageTop

近況報告 ~桜は、まだです~

皆様、こんにちは。いやー、東京は桜が満開だそうですね。ことしは、どうしちゃったんでしょう???

↓きょうはホームセンターに行ってきました。バーベキュー炉増設にそなえて、小道具を偵察?してきました。


↓店内は「レジャーシーズン」の様相を呈してきました(汗)
DSCN8351.jpg

↓レンガ。新しいバーベキュー炉に使用するため、「はんぺん」タイプを10枚購入!
DSCN8353.jpg

↓「木炭」は店頭にならんでましたが、網や鉄板などの用品は、まだ入荷してませんでした(汗)
DSCN8348.jpg

↓もう一軒、別のお店へ。先日注文した「耐火レンガ」などの納期確認のためです。
DSCN8364.jpg

↓となりに新しくできたお店。
DSCN8367.jpg

↓かえり道。気温は18℃と表示されてました(汗)
DSCN8369.jpg

↓「縄文の湯」さんの前の通り。桜はまだ咲く気配もありません(冷汗)
DSCN8380.jpg

↓庭で撮影。ちょっとぼけましたが、「ふきのとう」が顔を出していました。
DSCN8381.jpg

「ふきのとう」を見ると、天ぷらを連想します。毎年同じ事を書いてますが、気にしないでください(脂汗)

↓バーベキュー炉の4号機は、来月完成する予定です。お楽しみに!
DSCN8386.jpg

敷地内には、まだ雪が少々のこっています。来館予定のお客様、まだしばらくは用心してください。

↓誰か「拍手」してー!!!(興奮)

PageTop

まさかの展開。 ~きょうは「春分の日」~

皆様、こんにちは。いやー、まさかこういう展開になるとは・・・(汗) もう雪は降らずに、このまま本格的な春、と思っていたのですが、↓このような状況になりました。

↓お昼ごろの敷地内のようす。


DSCN8329.jpg

午前中外出しました。新設バーベキュー炉の資材の注文とロビーに置く雑誌の購入のためです。

↓国道20号(バイパス)の諏訪インターチェンジ付近。
DSCN8335.jpg

きょうは「春分の日」。二十四節気の第4番目です。「暑さ寒さも彼岸まで」といいますが、ことしは少しイレギュラー?な状況になりました(冷汗)

顔を出す 長屋の窓や 春の雨   (正岡子規 明治33年の句)

「おや雨か?」と顔を出す人を、少し離れたところから見ている、その距離感が絶妙です。雨が降ったら人間が顔を出すということが、雨が降ったら道が濡れる程度の現象として感慨なく書かれている。それが、なんとなく可笑しい。それは「作らないという態度の句」(山本健吉「子規と虚子」)と評された、子規という人の個性から発せられた、なんとも言いようのない距離感なのです。
↑引用:子規に学ぶ俳句365日 草思社文庫

きょうは思いがけない「春の雪」となりました。週末に来館予定のお客様、気をつけてお越し下さい。

PageTop

とうとうお別れ・・・「E351」、きょうラストラン。

皆様、こんにちは。きのうは業務報告のため上京しました。最近更新の頻度が少なくて、毎週のように業務報告に行っているように錯覚する方もいらっしゃると思いますが、月1回です(汗)

蓼科高原荘周辺は、すっかり春の陽気になってきました。春といえば、別れの季節ですねー(涙)以前からお知らせ?してきましたが、中央本線のスーパーあずさ「E351」は、きょうで営業運転を終了します。

↓こちらは新宿駅で撮影。


「E351」は、1993年12月23日に営業運転を開始。それから約四半世紀にわたって、この地域の大動脈輸送を担ってきました。並行する中央高速バスに対抗するため、「振り子式」を採用して曲線区間でのスピードアップをはかりました。「振り子式」でない「あずさ」とは最高速度の違いにより所要時間に差が生じたため、「スーパーあずさ」として区別しました。

↓面談は午後から。いつもは9:21発の「あずさ」で行くのですが、どうしても「E351」に乗りたくて、1本早い「スーパーあずさ」にしました(^0^)/
DSCN8223.jpg

↓茅野駅に入ってきた「E351」。ちょっとシャッターが遅れました(汗)
DSCN8224.jpg

↓かえりが「E351」じゃなければ、これが最後の乗車ですよね。
DSCN8228.jpg

↓新宿駅に到着したところ。
DSCN8236.jpg

↓かえりが「E351」じゃなければ(こればっかり)、これが最後に見る後ろ姿。
DSCN8239.jpg

↓時間があったので、街で情報収集を。
DSCN8244.jpg

↓御茶ノ水に到着。これから「信用金庫健保会館」にむかいます。
DSCN8261.jpg

業務報告会では、今年度の利用状況や、来年度のスケジュールなどについて報告・打合せしました。

↓「お客様あり」のため、急いでかえりまーす。
DSCN8262.jpg

↓吉祥寺駅での事故の影響で、15:00発予定の「あずさ21号」がまだ待機しているところ。
DSCN8269.jpg
↑こちらは「振り子式」じゃない車両で、「E257」です(汗)この後20分遅れで出発しました。

↓ダイヤが混乱して、駅員さんたちが対応を協議中!
DSCN8273.jpg

さっき駅員さんに聞いたら、16:00の「スーパーあずさ」は定刻通り出発できる見込み、との事だったので、「あずさ21号」には乗らず、次の「スーパーあずさ23号」を待つことにしました(冷汗)

↓わかってはいましたが、「スーパーあずさ23号」は新型の「E353」です。
DSCN8278.jpg

DSCN8282.jpg

↓新宿駅を2分遅れで出発。
DSCN8288.jpg

↓茅野駅に着く直前。降りたら最後尾を撮影したくて1号車へ。
DSCN8309.jpg

↓夕暮れ時の茅野駅ホームで、後ろ姿を見送りました。
DSCN8313.jpg

あす3月17日(土)のダイヤ改正で、「スーパーあずさ」はすべて「E353」になります・・・という事は、行く時に乗った「E351」は、私にとってやはり最後の乗車だったんですねー。ラストラン当日だったら、たぶん号泣してましたよ。ひとつの時代の終わりですねー。でも世代交代は、しかたないです。

明日からまた、がんばります。・・・あ、上京の報告はいつも同じような構成ですが、気にしないでください(汗だく)

PageTop

お久しぶりです(^0^)/ ~きょうは「啓蟄(けいちつ)」。

皆様、こんにちは。きょうは二十四節気の第3番め、「啓蟄(けいちつ)」です。前回の記事が「雨水(うすい)」の頃ですから、2週間ほどごぶさたしてしまいました(汗)

↓きのうは久しぶりに本格的な雨(雪ではありません)が、しとしと?と降っていました。月初で、こちらのお店に行ってきました。


↓こちらも、きのうの写真。玄関前ですが、雪もほとんどなくなってきました(汗)
DSCN8174.jpg

「啓蟄(けいちつ)」は、冬ごもりしていた虫が、這い出て来る頃。ことしは、まさしくそんな感じです。過去の「啓蟄」記事を見てみると、年によってぜんぜんちがいますね。

2015年。雪がどっさり積もっていました。 → 2015年の「啓蟄」記事

2016年。「ふきのとう」が顔を出しはじめてました。 → 2016年の「啓蟄」記事

2017年。雪が見当たりませんね。 → 2017年の「啓蟄」記事

↓池の氷も、だいぶとけてきました。このまま本格的な春になるんでしょうか。
DSCN8176.jpg

まあ、4月に入ってから雪が降った年もありましたので、これから来館予定のお客様、まだまだ油断せず、気をつけてお越し下さい。

↓誰か「拍手」してー!!!(興奮)
↓「過去記事」も見てー!!!(興奮)

PageTop