ビーナスラインを渡る風 蓼科高原荘スタッフブログ
プロフィール

蓼科高原荘 スタッフ

Author:蓼科高原荘 スタッフ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


夏の八島湿原
高原の風を感じに湿原に出かけてみませんか? 霧ヶ峰から美しヶ原に

向かう途中にある『八島湿原』前に鷲ヶ峰を紹介しましたが、湿原はまだでしたので

  八島湿原

湿原を一周回ると一時間30分位かかるかな?ゆっくり植物観察しながらも良いですよ
    バアソブ  ツリガネニンジン  ホソバノキリンソウ
       バアソブ      ツリガネニンジン    ホソバノキリンソウ

バアソブは見つけられるかな~意外と分りづらいかも知れないので載せました。

  ノリウツギと八島湿原

ノリウツギの花と湿原   遊歩道脇には多くの草花が点在し丁寧に花の名前

が書かれた札があるので八島湿原は植物観察にはもってこいの場所です。

  ヨツバヒヨドリ

花はヨツバヒヨドリ 蝶は・・・・ごめんなさい 詳しくないんですね~

他にも数十種類の草花が咲いていました。夏の高原日差しは強いので帽子など

お忘れなく。又、日焼け止め塗った方が良いかと思います。紫外線強いですから
スポンサーサイト
隣県となりますが・・・・
今回、紹介するのは隣県の山梨ですが当館にお越しになる際もお帰りの際にも一寸

立ち寄れる場所です。中央道『須玉』インターで降りていただき車で15分程です。

akeno (4) 明野サンフラワーフェス2014

山梨県北杜市明野 明野温泉太陽館をナビで設定すると到着します。

akeno (1)

毎年、私も伺わせて頂いているのですが、さすが日照率 日本一になった所です

akeno (3)

7月27日から8月25日までフェスティバルが開催されており、順次開花するので

まだ蕾の畑もあり、少し早く着きそうだ・又は帰りが少し余裕があるかな?

akeno (5)

まだ蕾の畑もあり、少し早く着きそうだ、帰り路少し時間に余裕が・・・寄り道しては?

akeno (2)

詳しくは北杜市明野サンフラワーフェスで検索してみてください。

                      畑の開花情報など詳しく出ております


富士見高原 花の里
当館にお越しになる前も、帰路にも良い場所です。「富士見高原花の里」

花の里の本格営業?花も見頃になってきました。早咲きの百合も見頃を迎えています
花の里 (1)

東京方面から来られると、小淵沢I・Cで降り、右折し八ヶ岳方面に登ります、[大平]と

言う信号機で左折、道なりに向かうとそこかしこに「花の里」の桃太郎旗が立っています

帰路に寄る際はこの逆で・・・小淵沢が近いと思います。 では、園内を覗いてみましょう

花の里 (2)
見渡す限りの百日草です。花の名前の通り100日咲いてますから10月までOK!

花の里 (3)

百日草園を過ぎると百合畑が一面に広がります。歩くのは子供も小さいし・・・

花の里 (5)

大丈夫です!!外周だけですが電動カーがあります。ハンドルを支えているだけで

自動運転なので安心ですよ。 もちろん有料ですが・・・ だよね~スタッフお勧めは

花の里 (4)

もう少し奥に入った、白樺百合園 しらかば林の中咲き誇る百合は綺麗です

花の里 (6)

一寸寄り道してみませんか?リフトで創造の森を散策しても良いと思います
朝食前に・・・・・
せっかく旅行に来ているのだから朝はゆっくりしたい・・・・・そんな気持ちもわかりますが

夏の信州に来ているのですから「新鮮な高原野菜」を朝市に買いに出かけませんか?

原村 朝市 (3)

朝6時半から8時まで当館より15分位のところの原村ペンションビレッジ内朝市広場

にて8月中は毎日9月は土、日、祝日開催されております。

原村 朝市 (1)

原村 朝市 (2)

朝取り野菜のほかドライフラワー、信州サーモンの燻製、手作り食品、クラフト

など地元の生産農家の方が集まり開催されております。

原村 朝市 (4)

原村 朝市 (5)

朝、6時半から8時ですので朝食前に一寸、お出かけしてみては如何ですか?

エコーラインを富士見町方面に向かい、「上里」の信号機を左折、突き当りまで

行けば開催されています。高原野菜の本場の美味しい野菜を如何ですか?



食事の後の・・・・・
夕食後のお楽しみは? 夏と言えば花火 ですよね~  ですが・・・

せっかく高原に来たのですから、少し趣向を変えて『星空の下で映画』と言うのは

如何ですか? 当館より車で15分程の場所にある「八ケ岳自然文化園」さんでは

毎年、恒例の『星空の映画祭』を8月1日より8月24日まで、開催しています。

http://www.hoshizoraeiga.com/ 詳しくはこちらで検索してくださいね。

あの 『アナと雪の女王』 『風立ちぬ』 他 大人向けには『永遠の0』など日替わり

で公開されています。

入場料はかかりますが(大人 1200円 子供『中学生まで』500円)標高1300m

の満点の星空の下、映画は如何ですか? 雨天でも行いますが雷雨、濃霧の時は

中止だそうです。その他注意事項もありますのでオフィシャルページをご覧ください。

                                 真夏の夜の夢の世界にどうぞ
そろそろ見頃近い霧ヶ峰
ニッコウキスゲの花が咲き始めましたと聞いてから10日ほどたったので、

もう良いかな?と車山肩まで見に行ってきました。
ニッコウキスゲ (2)

大分、咲き始めましたね。ピークは1週間先でしょうか?それを過ぎると

キスゲとコバイケソウの共演が見られます。生憎の天気なので富士山は見えませんが

トウダイグサ
                  トウダイグサ

シシウド
                  シシウド

オトコエシ オトコエシ

ハクサンフウロ
                ハクサンフウロ

ニッコウキスゲはお越しになられる皆様の楽しみに取っておいて、見落としがちな

花達を紹介したいと思います。気が付いたら見て上げて下さい。 この花は? 何
イブキトラノオ 一寸した山野草でも見方に

よって面白いと思いませんか?自身は一応何かは知っていますが・・・さて最後に
ニッコウキスゲ (1)

此れからが見頃です。是非、黄色い絨毯に染まった高原にいらっしゃいませんか?

                       スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

テーマ:信州 - ジャンル:地域情報

八ケ岳登山してきました
先日、休みに登山してきました。八ヶ岳の硫黄岳です。当館より20分程の桜沢と言う

駐車場に止めると普通に歩けば3時間半位で登れます
                           (あくまで登山なので服装はそれなりに)

桜沢駐車場 諏訪地方、佐久地方の

多くの中学生の学校登山が今の時期訪れる山でもあります、八ケ岳登山の入門の山夏沢鉱泉より硫黄 (4)駐車場より50分程で

オーレン小屋 に到着します。此処で飲む強清水(こわしみず)が、美味しいんですよ

小屋の脇に面白い諏訪の神話が書かれている看板があります。是非見て来て下さい

休憩の、のち登山道に入り木陰の中を、背に車山や蓼科山を望みながら汗をかくこと

一時間程登るといきなり視界が開けます
夏沢鉱泉より硫黄 (7)
左の山が 硫黄岳 ですね近そうに見えますが…・30分くらいの登りですか? しかし

途中には高山植物や山の絶景が広がっているので飽きませんよ~ そして頂上

硫黄より横岳稜線
手前から横岳、主峰赤岳、中岳、阿弥陀と見えます。素晴らしい景色ですね

硫黄より根石岳 後ろを振り返り見ると下に

見えるのが夏沢ヒュッテ(青い屋根)奥が根石岳、左端に少し天狗岳と見えます

硫黄爆裂火口 (1)
硫黄岳と言えば 爆裂火口 大昔の噴火の後です。この火口の大きさを見ると

噴火して居なければどれ程高い山だったろうと感慨深いものです。

八ケ岳登山、トライしてみませんか? 私はこの後根石、天狗と縦走して帰路に
こて絵巡りは如何ですか?
当館よりほど近い集落に「笹原地区」と、言う場所がありそこの集落のみでは無い

のですが古くからの土蔵には完成した時の感謝と誇りを表して左官屋さんが鏝(こて)

                       を用いて漆喰などで彩色し、表現したものです。 
こて絵 鶴 (1) 
   この、こて絵は古い物でしょうか?立体的ですね
こて絵 家紋 (1)
この様に家紋の物も在ったり多くは鶴、亀、恵比寿様、布袋様、など、五穀豊穣を願い
    土壁と花のある風景 (2)  こて絵 鶴亀
それぞれに人々の祈りや願いを込められています
  こて絵 大黒様 (1)
こちらのこて絵は新しいものです。色が近代的ですね。蔵も新しいです

こて絵 大黒様 (8)
最後はやはり大黒様で閉めたいと思います。 笹原地区の鏝絵の地図なども

あります。一声かけていただければと思います。くれぐれも車で走行しながら

『あっ!あった~』などと余所見しないで下さいね。近くに公民館がありますので

そちらに駐車して、ゆっくり散策してください。

テーマ:信州 - ジャンル:地域情報

夏休みに向けて準備を進めています。
皆様、こんにちは。明日は二十四節気の「小暑」。いよいよ本格的な夏が始まりますね。すっかり更新が遅れてしまい、申し訳ございませんでした。夏のトップシーズンを控え、6月下旬から庭園整備や設備の点検などを、あわただしく行っておりました。


池の清掃のため避難していた錦鯉くんたちも、きれいになった池に戻って来ました。↑こちらは、久しぶりに我が家でお食事の風景です。あっ、水面に浮いている白いつぶつぶは、錦鯉くんたちのお食事です。(^0^)ふぅ~満腹、満腹。

DSCN5111.jpg
庭木の剪定も完了しました。↑こちらは道路から施設に入るところです。初めてお越しのお客様、この看板が目印ですよー(^0^)

DSCN5478.jpg
↑玄関まわりが寂しかったので、花の設置も始めました。まだ少ないですが、これから増やしていきたいと思います。

来週は館内冷房運転の開始を予定しています。夕食夏メニューも決まり、準備は万端です。夏休みには多くのお客様のお越しを、スタッフ一同お待ちしております!!