ビーナスラインを渡る風 蓼科高原荘スタッフブログ
プロフィール

蓼科高原荘 スタッフ

Author:蓼科高原荘 スタッフ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の風物詩と、果てしない戦い
皆様、こんばんは。この蓼科高原荘周辺は、すっかり秋色に染まっています。これから旅行を計画されている方、平日は空きがあります。ぜひお越しください。

さて、今日は蓼科高原荘の秋の風物詩をご紹介したいと思います。皆様、それは何だと思われますか?
・・・しばしお考えください。

↓こちらは今の蓼科高原荘の様子ですが、この画像にもヒントが隠されています。
DSCN7511.jpg

蓼科高原荘の秋の風物詩、それは「落ち葉」です。
以前の記事http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-entry-46.htmlでもご紹介しましたが、この「落ち葉」が私たちスタッフを大いに楽しませて、いや、悩ませてくれるんですよー。

お客様に気持ちよくご利用いただくためには、駐車場や車路はきれいにしておかなければなりません。そのためにスタッフは、大量の落ち葉と毎日格闘しています。

広大な敷地ですから、「落ち葉清掃」は機械(エンジンブロワー)を使って行います。しばらく雨天が続き、落ち葉が湿っていたため、乾くのを待って本日再開しました。(落ち葉が湿っていると、重たくてブロワーで飛ばせないんですよ)

↓今日は駐車場だけでもたいそうな収穫(?)でしたよ(^0^)


↓集めた落ち葉は、庭に掘った穴にポイ。
DSCN7509.jpg
↑これがまた栄養分になって、新しい命のために役立つんですねー。自然ってすごいですね(^0^)

おっと、そろそろチェックインの準備をしないと・・・。今日はこれくらいにしておきます。

↓振り返れば・・・
DSCN7506.jpg
うーん、まだまだこの戦いは、果てしなく続きそうですね。
ブロワー君、たそがれてるけど明日も頼むよ!

明日晴れたら続きをやります。きれいになった暁には、また皆様にご報告致します。でもその時にはもう、次の落ち葉でいっぱいになっているでしょうね。あっはっは(^0^)

施設美化のため日々奮闘している蓼科高原荘のスタッフを、皆様応援してくださいね(^0^)
スポンサーサイト
秋深し・・・。
↓今日は用事があって外に出ました。帰りに紅葉の様子が気になって、ビーナスラインを上ってみました。


↓標高1400メートル地点は、こんな様子です。
DSCN7484.jpg

↓こちらは標高1500メートル。
DSCN7476.jpg

時間の関係で、ここでUターンします。

↓蓼科湖に立ち寄ってみましたが、紅葉がとても綺麗でしたよ。
DSCN7465.jpg

↓平日で、しかも雨天とあって、湖畔には誰もいませんでした。あっはっは(^0^)
DSCN7470.jpg

いよいよ秋深し、という感じですが、気づけば明日は二十四節気の「霜降」です。「霜が降りる」というくらいですから、冬の気配を感じるようになりますよね。この日から立冬までの間に吹く寒い北風を「木枯らし」と言うんだそうです。その年の最初の木枯らしが「木枯らし一号」というわけです。なるほど。旬のものは「秋鮭」・「柿」・「生姜」などです。

蓼科高原荘周辺は今、紅葉が見ごろです。ぜひお出かけください。あったか~いおもてなしで、皆様をお迎えします!!




業務報告のため上京。
今日は月一回の業務報告のため、日帰りで上京しました。都会で生活していると田舎暮らしに憧れますが、田舎にいると、たまに都会が恋しくなるんですよね~(^0^)


↓特急あずさに乗り込み、茅野駅を後に。では、行ってきまーす。
DSCN7432.jpg

↓車窓からの風景をパチリ。秋の田園風景ですね。
DSCN7433.jpg

業務報告は、いつも行けるわけではありません。行けない時は上司にお願いしています。今月は行ける事になりました。
報告内容ですが、まずは1ヶ月の施設運営全般の報告です。経理の報告、イベントの報告、設備保守の報告、などです。
それともうひとつ重要なのが、今後の運営に関する相談や討議です。どうしたらお客様に来ていただけるのか?どうしたらもっとご満足いただけるのか?意見をすり合わせしながら、方針を決めていきます。これからも、より良い保養所にしていくため、スタッフ一同精進してまいりますので、宜しくお願い致します。

1時間の報告が終わり、帰路に。本当はもっと時間をかけてお話ししたいのですが、仕方ないです・・・。

↓帰りは「あずさ」ではなく、「スーパーあずさ」です。「スーパー」が付くと、なんだかリッチな気分ですね。あっはっは(^0^)
DSCN7441.jpg


明日からの週末は、また多くのお客様がいらっしゃいます。ご満足いただけますよう、がんばります!!


寒露と皆既月食
こんばんは。
今日は二十四節気の「寒露」。夜が長くなり、露がつめたく感じられるころです。このころは空気が澄んだ秋晴れの日が多くなるようです。それで運動会をやるところが多いんですね(^0^) 旬のものを調べたら、「栗」・「青梗菜(ちんげんさい)」・「ざくろ」・・・なんていうのが出てきました。ところで皆様、秋の旅行計画はいかがでしょうか。続々と紅葉の便りも届いています。爽やかな空気に包まれた蓼科高原荘に、ぜひお出かけください。

今日は、もうひとつ話題がありましたね。「皆既月食」です。全国で見られるのは約3年ぶりだそうです。私も玄関前に出て、今か今かと待っていたのですが、予定の時刻になっても、まったく見えませんでした。ようやく見えた時は、もう「満月」に戻る直前でした。あっはっは(^0^) どうやら木と雲に隠れていたようです。

↓こちらは満月に戻る直前の午後9時20分ごろの月です。
DSCN7311.jpg
皆様のお住まいの地域では、いかがでしたでしょうか?

12日の日曜日には、近くの尖石遺跡で恒例の「縄文まつり」が開催されます。「週末だから予約は無理」とあきらめず、お問い合わせ下さい。キャンセルでお部屋が空いているかもしれませんよ。
○○○カーがやってきた!!
今日は、こんな車が蓼科高原荘にやってきました。最近いろんな車がやってきますね。
さて、これは何をする車でしょう?宅配便?いや、ちがいますよ。冷蔵庫?ちがいます!
皆様、しばしお考えください。

ヒント:これから寒くなると、朝なかなか○○○から出られなくなりますね~(^0^)


今日は台風18号の接近により警戒を強めておりましたが、蓼科高原荘ではほとんど影響はありませんでした。
↓昨日からの雨で、この通り木の葉がだいぶ落ちましたが・・・。
DSCN7275.jpg

↓午後には青空も見えてきました。
DSCN7281.jpg

さて、さきほどのクイズ(?)の答えですが、「布団乾燥車」です。えっ?そんな車があるの?という方もいらっしゃると思います。蓼科高原荘では定期的に寝具の乾燥を行っています。

↓じゃーん!中はこんなふうになっています。家庭用の場合は乾燥機を布団の中に入れますが、こちらは布団が乾燥機の中に入っちゃうんですね~(^0^)
DSCN7267.jpg

中身を引き出すと・・・
DSCN7299.jpg
まるで干瓢(かんぴょう)の天日干しですね、あっはっは(^0^)

・・・というわけで、本日全客室の布団乾燥が完了しました。ほっかほかの布団をご用意して、お待ちしております。ぜひ蓼科高原荘にお出かけください。宜しくお願いいたします!


ファイヤーカーがやってきた!!
今日は、こんな車が蓼科高原荘にやってきました。火事?いや、ちがいますよ。ドラマのロケ?ちがいます!これは「消防車」ではなく、「消防の広報車」なんです。あっ、よく見ると「広報車」が反転文字(鏡文字?)になっていて、オシャレですね(^0^) この車がやってきた訳は・・・?


↓実は先日、「避難口誘導灯」や「非常照明」の大規模交換工事を行いました。今日は交換した器具が正しく設置されているかチェックしてもらうために、消防署の方に来て頂いたんです。
※もちろん工事は資格を持った専門業者さんが行っており、設置時のチェックも万全を期しています。今日のチェックは公的なお墨付きを頂くためのものです。
DSCN7126.jpg

↓お客様の安全は最優先事項ですからね。厳しいチェックが続きます。
DSCN7128.jpg

チェックが終わり、結果はすべて「合格」でした。よかった~(^0^)

ホッとしたところで、お掃除に行ってきまーす。

↓こちらは客室です。洗面台をゴシゴシ・・・。
DSCN7123.jpg

↓掃除機がけ完了。お部屋はひろびろとした和室です。
DSCN7154.jpg

↓窓から見えるのは、このブログのタイトルにもなっている「竜神池」です。
DSCN7162.jpg

お部屋が終わったら、次はお風呂へ。

↓お風呂もゴシゴシ。
DSCN7185.jpg
この風景は、普段お客様は見られません。(当たり前ですよね、あっはっは)

↓完了!
DSCN7186.jpg

消防チェックもOK、お掃除もOK。あとはお客様を待つばかりです♪
あっ、竜神池は今どんな感じになっているんだろう?ちょっと見に行きましょう。

↓おっ、いい感じに色づいてきてますね。
DSCN7217.jpg

ますます秋らしくなってきました。安全できれいな蓼科高原荘に、ぜひお出かけください。スタッフ一同、お待ちしております!!





温泉が欲しい~
今日は寂しいことに、「お客様ゼロ」です。
上半期が終わり、事務処理などを慌ただしくやっておりました。

朝チェックアウトのお客様をお見送りし、午前中は保健所に用事があって行ってきました。私たちは、食品をはじめ施設の衛生管理に万全を期しておりますので、安心してご利用ください!!


↓まったく関係ありませんが、施設から車で5分足らずのところに、市営の温泉施設があります。
DSCN7080.jpg

リピーターの方はご存知かもしれませんが、私はまだ行った事がありません。機会がありましたら行ってみたいと思います。その際には、中の様子などもお伝えします。
DSCN7099.jpg

玄関から、ちょっとだけのぞいてみました。
ほうほう、ずいぶんたくさんの方が利用されているんですね。
DSCN7089.jpg

ん?これは???
DSCN7103.jpg
ガソリンの給油所かと思いきや、なんと温泉を売っているそうです。

20リットルで10円だそうですよ、あっはっは(^0^)
DSCN7106.jpg
蓼科高原荘は温泉ではないので買って帰ろうかな~なんて思ったのですが、説明書きを読んだら、温泉の成分が配管を傷めてしまうようで・・・断念しました。

温泉はありませんが、あったか~いお風呂、あったか~い料理、そして、あったか~いサービスをご用意して、皆様をお待ちしております。これから紅葉も本格的に楽しめるようになると思います。ぜひ、蓼科高原荘にお越しください!!
見頃を迎えています
当館より、中央道で約1時間半で駒ヶ根インターチェンジに着きます。そこより5分程で

「菅の台バスセンター」に到着、バスに乗り換え「しらび平」ロープウェー乗り場に・・・

7分程で『駒ケ岳千畳敷カール』に到着です

千畳敷 高原荘用 (1) まさに紅葉真っ盛りです

今月中旬まで良さそうです千畳敷 高原荘用 (2)

千畳敷 高原荘用 (3) 今の時期『オヤマリンドウ』や

チングルマが見頃です千畳敷 高原荘用 (4) 今回は花の写真は無いので

是非、ご自身の目で確かめに行って見て下さい。ちなみに千畳敷の代表的な山『宝剣岳』の山頂から見る

千畳敷はこんな感じです千畳敷 高原荘用 (5)

駒ヶ根の市街地まで見渡せる素晴らしい景色ですよ。是非、この機会にいらしてみては如何ですか?

今年は・・・・と、言う方も多いと思いますので、来年は9月最終週位から紅葉が始まりますので予定して

みては如何でしょう? 千畳敷までは普通の服装で十分来られますよ。
上半期、ご愛顧ありがとうございました。
皆様、こんにちは。
↓今日の蓼科高原荘の様子です。木々がところどころ色づいてきています。


↓今日の蓼科高原荘から見える空 
DSCN7108.jpg

↓この落ち葉くんたちが、これから大いに私たちを楽しませて、いや、悩ませてくれるんですよ、あっはっは(^0^)
DSCN7112.jpg

今日は10月1日です。いやー、本当に「光陰矢のごとし」ですね。
10月といえば、衣替えやテレビ番組の改編など、一大イベント(?)が目白押しですよね。そして、多くの企業様では今日から下半期になるかと思います。

蓼科高原荘も4月に新たな体制でスタートしましたが、事故等も無く、なんとか上半期を終えることができました。スタッフ一同、厚くお礼申し上げます。サービス面では至らない点も多く、数々の”そそう”があったにもかかわらず温かく見守ってくださったリピーターの方、また、帰り際に「がんばれよ!」と励ましてくださったお客様、本当に有難いです(涙) お客様のご期待にお応えするためにも、スタッフ一同、下半期もいっそう精進いたします!!

夕食も「秋メニュー」になりました。ますます元気な蓼科高原荘に、ぜひお越しください!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。