ビーナスラインを渡る風 蓼科高原荘スタッフブログ
プロフィール

蓼科高原荘 スタッフ

Author:蓼科高原荘 スタッフ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


国の将来に思いをいたす日。
皆様、こんにちは。

ゴールデンウイークには多くのお客様のご利用が予定されており、先日から敷地内の集中清掃を行っています。実はブロワー君が燃料漏れで修理に出ていたため、作業が大幅に遅れています。(汗)でも天候に恵まれ、なんとか予定の作業ができそうです(^0^)



さて、きょう4月29日は「昭和の日」です。思えば今25~26歳までの方は平成生まれなんですよね。平成生まれの方にとって、「昭和」とはどんな時代ととらえられているのでしょうか。

もともと4月29日は、(昭和)天皇誕生日という祝日でした。1989年(昭和64年)に昭和天皇が崩御された事を受け、いったんは「みどりの日」という祝日に変わりました。しかし多くの国民の要望を受けて「国民の祝日に関する法律」の一部が改正され、2007年(平成19年)から今の「昭和の日」となりました。その法律によれば、この日の趣旨は「激動の日々を経て復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」となっています。

↓これは木の切り株でしょうか。蓼科高原荘は昭和52年竣工ですが、長い歴史の中では色々あったんでしょうね・・・。
IMGP4220.jpg

↓きょう予定していた作業は、なんとか終了。
IMGP4228.jpg

↓日に日に新緑が美しくなっています。
IMGP4245.jpg

ちなみに「みどりの日」は、2007年から5月4日に移動しました。

IMGP4229.jpg

皆様これからの季節は、高原のさわやかな空気と緑を味わいに、ぜひ信州・蓼科にお出かけ下さい。ゴールデンウイークの4日間(5月2日~5日)は満室ですが、その後の平日は空きがありますよー。ではまた。


スポンサーサイト
非日常へようこそ。
皆様、こんにちは(^0^)/

きのうの茅野市長選挙では現職市長が3選を果たしました。きょうからまた変わらない日常がはじまります。皆様におかれましては、これからゴールデンウイークですね。ぜひ信州・蓼科高原へ、「非日常」を味わいにお越し下さい。

きょうは所用で外出しました。「ビーナスライン」に設置されている温度計は、なんと!23℃と表示されていました。一瞬目を疑いましたが、そういえばきょうは朝から暑かったですね。

↓こちらは今の蓼科高原荘周辺の様子です。


↓「縄文の湯」さんの前の道路です。
IMGP4172.jpg

IMGP4184.jpg
↑満開・・・というか、もう花はそろそろ終わりですよね???(葉っぱが出ているということは)

↓「エコーライン」からの風景です。のんびり写生でもしたいですねー、あっはっは(^0^)
IMGP4192.jpg

IMGP4196.jpg

さて、長らく(?)お待たせしました。先日(だいぶ前ですが)お約束しました通り、「新幹線かがやき号」の写真をアップします。(ふっふっふ・・・写真は、ある方から入手しました)

http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20150314.html

新幹線かがやき (1)
↑ホームドアがなければ・・・。

新幹線かがやき (4)

さて、ここで問題(?)ですが、この写真の撮影場所はどこでしょう?ヒントは↑上の2枚目の写真です。

たまには電車で、東京~長野(善光寺まいり)~蓼科高原荘・・・なんていう非日常的なルートはいかがでしょう?善光寺の御開帳は5月31日までです。ではまた。




いい陽気になってきました(^0^)
皆様、こんにちは。いや~、いい陽気になってきましたね。こちらの今の様子をお伝えします。

↓さて、こちらの写真ですが、蓼科高原荘のどこでしょう?

何度かご利用頂いている方なら、すぐおわかりかと思います。お風呂に行く途中の渡り廊下前の庭です(^0^)

IMGP4127.jpg
↑もう、夏を思わせる日差しですよ。

↓池では鯉の赤ちゃんが元気に泳ぎ始めました。
IMGP4130.jpg

↓古池や・・・なんて一句詠みたくなりますねー、あっはっは(^0^)
IMGP4132.jpg

さあ皆様、ゴールデンウイークそして初夏の旅行の計画はもう立てていらっしゃいますか。こちら信州では、これから本格的なシーズンに入ります。ぜひお誘い合わせの上お出かけ下さい。スタッフ一同お待ちしております。

IMGP4139.jpg


ゴールデン・ウィーク中の
そろそろゴールデン・ウィークです。当館に予約をして頂いている

お客様も「さて、何処に行こうか?」と、迷っては居ませんか?そこで

ちょっと穴場的な所と、どうせなら少し足を伸ばして見て貰いたい所の

紹介をしたいと思います。

まずは、小さなお子様でもハイキング気分で登れる眺望のいい場所。

   朝倉城址1朝倉城址2

八ヶ岳と茅野市街地の眺望が素晴らしい場所です。当館より白樺湖

に向かい『功徳寺』と言うお寺さんを過ぎたところに「朝倉城址」と言う

看板が出ています。道なりに向かうと入り口がありますので分かる

と思います。もう少し詳しいことは 調理長のブログ 朝倉城址

次は定番の場所ですが今年は5月初めが丁度見ごろを迎えるのでは

ないでしょうか?例年ゴールデンウィーク最終日くらいが満開ですから。

2014050706121906f.jpg

あはは(すみませんアップになってしまいました)なので詳しくは

こちらも 調理長のブログ 聖光寺の桜 でさらに詳しく見られます

せっかくの信州なので少し高速を飛ばして頂き、新幹線も開通し

停車駅にもなっている「飯山市」まで足を伸ばしてみるのはいかが

でしょうか?当館より2時間半ほどかかりますが、『童謡』の世界が

広がる場所です。黄色い絨毯を敷いたような景色は見応えがあります

20140502170913d03.jpg

詳しくはこちら 料理長のブログ 飯山菜の花公園

又は少し山登りはいかがでしょうか?本格的な山ではなく・・・

多少はチャンとした山登りスタイルで挑みたいですが、そんな山を。

霧訪山

当館より1時間ほどで登山口に到着し、老若男女に人気の山です

以前、紹介した『守屋山』ではなく、辰野町と塩尻市の境にある

『霧訪山(きりとうやま)』という山です。山頂は360度の展望が

ひらけ、この時期ですと山頂に「チゴチゴ」の花が、又少し歩けば

ニリンソウやカタクリの群生が見られます こちらも・・・・

詳しくは 調理長のブログ 霧訪山

見所はまだまだあります。そしてこれからの季節、信州は新緑を

迎えます。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


大地を踏みしめて、さらに飛躍します!
皆様、こんにちは。きょうは雨でした。週末は多くのお客様にご来館いただき、有難うございました。



蓼科高原荘は昨年の4月19日に「新生・蓼科高原荘」としてあらたなスタートを切り、おかげさまで1周年となりました。先日ブログ開設の1周年でも書きましたが、本当にこの1年間、いろいろな事がありました。お客様からお叱りを頂いてはへこみ、お褒めの言葉を頂いてまた立ち直る、単純なスタッフ達です。これからも一生懸命がんばりますので、宜しくお願い致します。でも今のところ、お叱りの方が多いです。(汗)

さて、あす4月20日は二十四節気の「穀雨」です。地上の穀物にたっぷり水分と栄養がたまって元気に育つよう、恵みの雨が降り注ぐ頃、と言われます。

IMGP4097.jpg

蓼科高原荘の庭の「ふきのとう」は花が開いてきています。普通は「つぼみ」のうちに食べますが、花が開いてから食べる地方もあるようです。茎もおいしいですよね。茎は地下で横に伸びます。佃煮にすれば常備菜になります。ちなみに「蕗の薹」は春の季語ですが、「蕗の葉」は夏の季語だそうです。

IMGP4115.jpg

2年目に突入しますが、この大地をしっかり踏みしめ、お客様にご満足いただけますようスタッフ一同、一層がんばりますので、応援宜しくお願いします!
これから”も”宜しくお願いいたします
皆様、こんにちは。きのうは一日雨でした。蓼科高原荘の入口の看板のところには苔が生え、歴史を感じさせてくれますねー(^0^)



さて、きょうは蓼科高原荘スタッフにとって歴史的(?)な節目の日です。このスタッフブログ「竜神池のほとりから」が、おかげさまで開設1周年を迎えました。ずっと愛読してくださっているお客様、有難うございます。「ブログ見てるよ!」と言って頂けると、本当に一同励みになります。

最近読者になってくださった方に、きょうは特別(?)に主なバックナンバーを、どどーん!とダイジェストでお届けします。もし興味を持って頂けたら、他のバックナンバーもご覧になってみて下さい。

昨年の4月15日、竜神池のほとりで、このスタッフブログが産声をあげました。
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20140415.html

春の話題といえば、やっぱりこれ。
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20140428.html

スタッフ紹介
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-201405.html

初夏の話題
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20140616.html

夏は、こんなお楽しみもありました。
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20140722.html

施設の事も積極的に情報発信
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20141006.html

秋の彩り情報
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20141111.html

晩秋の風景
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20141117.html

きょうは何の日?
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20141123.html

冬の楽しみかた
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20150204.html

新たな取り組み
http://tateshinakougennsou.blog.fc2.com/blog-date-20150215.html

はい、駆け足で一年を振り返りましたが、いかがでしたでしょうか?背景も一新しました。今後もさまざまな角度から情報を発信し、皆様の楽しい旅のお手伝いができればと考えております。

どうぞ、これから”も”宜しくお願いいたします。(蓼科高原荘スタッフ一同)




信州の桜はこれからですよー。
皆様、こんにちは。東京の桜はもうピークを過ぎたんですよね?こちらは今、こんな感じ↓です。

↑3日前に市街地周辺で撮影したものです。こちらの桜の見頃は、これからですよー(^0^)/

いやーそれにしても今週は、寒の戻りといいますか、花冷えといいますか、とにかく寒かったですね。東京で4月に降雪が観測されたのは5年ぶりだそうですね。こちら蓼科でも、もちろん雪が降りましたよ。

↓まあ、さすがに真冬のように積もって凍結・・・という事はないですね。
IMGP3979.jpg

きのうは月次報告のため日帰り上京しました。

コートを着ていこうか、置いていこうか、1時間悩んだ末の出発でした。
IMGP3984.jpg

IMGP3991.jpg

IMGP3994.jpg

結果的には東京も寒く、あー着てきてよかったー(^0^)といった感じでした、あっはっは(^0^)/

↓途中、車窓からの風景です。山梨県内に入ったら、桜がいい感じで咲いてました。
IMGP4003.jpg
注:走行中のため、写真が少々ブレております。(汗)

さて、きのうの報告会では、2014年度の振り返り・反省と2015年度の方針確認・取り組み施策の検討という、2大テーマについて話し合いました。おかげさまで、生まれ変わってオープンした2014年度は大盛況(?)のうちに終える事ができました。有難うございました。でも、まだまだ蓼科高原荘の事をご存知ない方も多いようです。

「こんなにいいところなのに、知らないなんてもったいない」・・・と、声を大にして申し上げます!

週末にご家族とアクティブに観光を楽しむ拠点に、平日に連泊してゆったりと過ごす隠れ家に、はたまた気のおけない仲間とお酒を酌み交わす(?)・・・などなど、蓼科高原荘の価値は無限大です。是非多くの方にご利用いただきたいと、スタッフ一同願っております。

きのうの報告会では、さらにお客様にご満足頂くための新しい取り組み案も数多く出ました。これからどんどん実行していきますので、お楽しみに!

IMGP4021.jpg

この週末も多くのお客様が利用されます。万全のコンディションで、皆様をお迎えします。

清く明るく。
皆様、こんにちは。書いてるのは夜ですが・・・(汗)

新年度を迎えて、職場によっては新人の方が配属されたりしているのでしょうか。新人の方にも是非、このブログを紹介して下さい。宜しくお願い致します。

↓今の蓼科高原荘の様子です。白樺と緑のコントラストがきれいです(^0^)


さて、きょう4月5日は二十四節気の「清明」です。江戸時代に書かれた「暦便覧」という本には、万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれる也・・・と書かれているそうです。空気は澄み、陽光が明るく万物を照らし、すべてがはっきり鮮やかに見える頃、という意味です。そのため、芽吹いた草が何という草なのかよくわかる、というわけです。

↓蓼科高原荘も、ひと雨ごとに緑色が増えつつあります。
IMGP3927.jpg

この時期の旬の野菜で、行者にんにく、三つ葉、たらの芽・・・などがあります。行者にんにくは生育に5年~7年かかるという、希少な山菜です。山にこもって修行する行者が食べて精をつけたというのが名前の由来ですが、逆に精がつきすぎて修行にならないといった問題も発生したようです、あっはっは(^0^) 三つ葉は香りが良く、食欲をそそりますね。たらの芽は、最近注目されている「葉酸」を多く含んでいるそうで、血行促進などの効果があるとか。あっ、もちろん摂りすぎはいけないようです。なんでも適量が良いという事ですよね。

IMGP3958.jpg

でも皆様、蓼科高原荘にはいくら泊まって頂いても「泊まり過ぎ」という事はありません。毎週でも、毎月でも、どしどし!泊まって下さい。夕食は春メニューに変わっています。

蓼科高原荘のスタッフは、今年度も清く、明るく、皆様のお越しを首を長~くして、お待ちしております!「善光寺の御開帳」、いよいよきょうからですよー(^0^)


雪解け後の遊具達は・・・・?
寒~い冬も終わりを告げ、雪も解けると今まで使われることの無かった遊具は・・・

 高原荘遊具 (1) 高原荘遊具 (4)

あら~  枯れ枝が散乱し松葉が落ち、普通に遊べる状態では無くなっています

 高原荘遊具 (3)     高原荘遊具 (2)

松葉が落ち、滑り台は松葉ばかりかマツヤニでとても滑れませんね~ では!!

熊手やブロアー・・・・その他、色々使い掃除をしましょう!子供たちが遊べませんから

 高原荘遊具 (5) 高原荘遊具 (8)

 高原荘遊具 (7)     高原荘遊具 (6)

ビフォー・アフターの写真でした~ お子様たちも裸足は無理ですが、ちゃんと遊べます

まだまだ、掃除の余地はあるのですが、少しずつでも安心して遊べる場をと・・・

中々、手の行き届かない場所も在るかと思いますが気が付いた所がありましたら是非

「あの場所どうだよ。」と、お声を掛けて下さいね。出来るところは対応したいと思います