霜月さいごの日

皆様、こんにちは。最近ようやくブログを更新する余裕が出てきました(汗)でもそれは忙しさが一段落したという事で、それはそれで寂しいですねー。

↓こちらは客室から見えた竜神池と蓼科山・・・あれ?蓼科山うつってませんか?そ、そんな・・・、すみません、確かに見えたのですが、光の加減かなにかで・・・うつってないようです(大汗)


↓ならば!と、外に出て撮影しました。ホッ。上の方はすっかり雪ですね。
DSCN1133.jpg

蓼科高原荘は、きょうから4日間のメンテナンス休館に突入しました。きのうもお知らせしましたが、客室の障子と畳がリニューアルされます。

↓こちらは畳の積み込みの様子です。皆様の蓼科高原荘での思い出が染みこんだ畳ですよ(^0^)
DSCN1136.jpg

↓障子も張替えのため工場へ。いやー、お子様がよく元気に破ってくれました、あっはっは(^0^)/
DSCN1141.jpg

↓きょうは消防設備点検も行われました。
DSCN1144.jpg

作業が終わったところで、月末業務のため外へ・・・。

DSCN1150.jpg
↑信号待ちの車窓からパチリ。

DSCN1160.jpg

DSCN1162.jpg
↑こちらのお店で用事を済ませて、帰路に。

きょうで「霜月」も終わり。皆様あすから「師走」ですよ~。現役の方は忙しさのピークを迎えられると思いますが、蓼科高原荘の事はお忘れなく!ですよ。

冬も元気なスタッフ一同、お待ちしております。




スポンサーサイト

メンテナンス休館のおしらせ

皆様、こんにちは。2015年も、残すところひと月あまりとなりました。いや~、本当に「光陰矢のごとし」ですね~、あっはっは(^0^) 皆様、今年やり残したことはありますか?

↓こちらは今の蓼科高原荘周辺の様子です。山の上の方は白いものが見えます。


↓落ち葉掃除も一段落です・・・(汗)
DSCN1116.jpg

↓庭です。
DSCN1120.jpg

↓今フロントに飾ってある「アネモネ」です。花言葉は「はかない恋」だそうです・・・(大汗)
DSCN1122.jpg

さて、アネモネとは全く関係ありませんが(汗)、きょうは皆様にお知らせがあります。蓼科高原荘は11月30日(月)から12月3日(木)まで施設メンテナンスのため臨時休館をいただきます。館内定期清掃・消防設備点検・自動ドア点検・ろ過装置メンテナンス・給湯器交換などを予定しています。・・・・・あっ、大事な事を言い忘れました。な、な、なんと!客室の障子と畳がリニューアルされます。休館明けは「い草」の香りがプンプン・・・という事になりそうですね(^0^)皆様、お楽しみに!

それと、お待たせしました!夕食が12月から冬メニューに変わります。乞うご期待です!

もうまもなく降雪の時期を迎えます。12月以降、車で蓼科高原荘にお越しになるお客様、雪道対策をお願いします。リアルタイムの気象状況などは、施設にお電話いただければお答えします。

さあ、冬の蓼科も楽しみ方いろいろですよ~。スタッフ一同、お待ちしております!


早起きは・・・・? 

せっかくの旅行に来ているのに「なぜ?早起きを?」そう思わないで

ください。これからの時期、寒くなるにつれ空気は澄み、明け方の

富士山の姿が綺麗に見えるようになってきます。
大規模水田より出勤時の富士 20151117 (3)

早朝5時半位から素晴らしい朝焼けと富士の姿が当館より15分程の

場所でご覧になれます。
大規模水田より出勤時の富士20151121 (1)

この場所は当館より一番近い富士山絶景スポットですが、他にも

数か所の絶景スポットがあり、今の時期で日が昇るのが7時位ですので

御来光を見てから当館に帰って来て、少し冷えた体をお風呂で温めての

朝食もOKです。 (もっともこの場所は車の中からでも見られますが)

大規模水田より出勤時の富士 20151117 (4)

この他の絶景スポットは後々紹介していきますので、もし当館にお越し

になって翌日の朝行って見たいよ!と言われるお客様は一声掛けて

いただければ、詳しい場所をご案内致します。 

        冬ならではの富士の姿を見にお越しになりませんか?

帰路に寄り道はいかがですか?

蓼科高原荘にお越しの際の帰路にちょっと寄り道はいかがですか?

東京方面にお帰りの際、諏訪・諏訪南I・Cを利用されるお客様は

多いと思いますが、少しだけ遠回りして、もう少し国道20号を山梨方面

へと向かうと長野県と山梨県の県境より数キロでサントリー白州蒸留所

があります。当館でもお出ししている「ウイスキー」の蒸留所です。
サントリー白州蒸留所見学 20151119(1)
サントリーの二番目の蒸留所です。見学時間は10時から各一時間ごとの

時間で案内されるので、時間に余裕があればウイスキー博物館の見学を
サントリー白州蒸留所見学 20151119(2)

サントリー白州蒸留所見学 20151119(3)

博物館内はウイスキーの歴史・文化 ウイスキーの神秘の追及など

お酒好きにはたまりません。この博物館の最上階は展望台となり

サントリー白州蒸留所見学 20151119(8)

雄大な自然の中にある事が分かります。遠方には八ヶ岳の姿が

サントリー白州蒸留所見学 20151119(10)

工場見学は約1時間 最後には、運転手さんには気の毒ですが「白州」の

ハイボールが試飲出来ますよ~まだまだ余裕があるという方は

「南アルプスの天然水」の工場見学もあります。 

お食事も敷地内にある「ホワイトテラス」で。ウイスキーと相性の良い

お食事も(運転手さんには気の毒ですが 2)あります。

12月は施設改修のため蒸留所は見学できないようですが、年明けの

開催は12月頃にホームページで告知されるそうです。

詳しくは白州蒸留所をクリックして下さい。
      
           お帰りの際の寄り道にいかがですか?



いよいよ冬を迎えます。

皆様、こんにちは。いやー、このところすっかり更新が少なくなり・・・、申し訳ございませんでした(汗)
夏休みには多くのお客様にお越しいただき、秋は週末の他、平日もずいぶんご利用頂けるようになりました。おかげさまで(?)ブログを更新する余裕もなく(苦しい言い訳・・・大汗)、忙しく過ごしてまいりました。


↑こちらはきょうの蓼科高原荘の様子です。(注:中庭の池の上は、このように滝になってます)

気付けばきょうは「立冬」。暦の上では冬という事になります。これからの季節、蓼科はまたガラッと表情を変えます。紅葉が終わり、あとひと月もすれば、雪のシーズンですね。「信金けんぽ11月号」では特集記事を掲載させて頂きましたが、最近人気沸騰中の「スノートレッキング」に挑戦!なんて、いかがですか。蓼科は冬も楽しみ方いっぱいですよ~(^0^)/

このブログも、またがんばって更新していきますので、どうか応援よろしくお願い致します。
プロフィール

蓼科高原荘 スタッフ

Author:蓼科高原荘 スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR