FC2ブログ

ビーナスラインを渡る風 蓼科高原荘スタッフブログ

秋が深まってきました。

皆様、こんにちは。書いてるのは夜ですけどね(汗)きょうは消防署に行ってきました。「秋の消防訓練」の実施届け出をするためです。

↓八ヶ岳をバックに。現代版の火の見やぐらですかね。

「目盛り」が入ってるのは、何のためでしょう???

↓金ぴかの看板が、なんともゴージャスですねー(^0^)/
DSCN6943.jpg

↓出動命令を待つ消防車両。まっ、出動しないで済むことを願ってますけどね(汗)
DSCN6941.jpg

↓ナンバーは、もちろん「119番」。
DSCN6936.jpg

↓「反転文字」。
DSCN6938.jpg

「消防訓練」は年2回、4月と10月にやってます。今回は2階の客室から出火したという想定で、「消火訓練」と「避難訓練」を実施します(汗) あっ、お客様におかれましても、ご宿泊の際は避難経路の確認をお願い致します。

↓帰り道。郵便局に用事があって立ち寄りました。
DSCN6950.jpg
おおーーーっ!!!「年賀状印刷」ののぼりが。もうそんな時期ですかー(冷汗)

↓「柿の木」。甘かったら、いいですねー。
DSCN6954.jpg

↓山はそろそろ雪化粧。
DSCN6955.jpg

↓「エコーライン」から少し入ったところで見つけました。へえー、こんな石碑があったんですね。3年半住んでて、はじめて発見?しました。
DSCN6960.jpg

ほうほう、「堀地区県営圃場整備事業 竣工記念」ときざまれています。「圃場」の読み方がわからずネットでしらべました。「ほじょう」と読むそうです。うーん、聞き慣れない言葉ですが、「圃場整備」とは、耕地区画の整備・用排水路の整備・土層改良・農道の整備・耕地の集団化を実施することによって労働生産性の向上を図り、農村の環境条件を整備すること・・・と、書いてありました。効率化できるメリットがある半面、コストがかかったり、景観が損なわれたり、といった問題点も出ているようです。うーん、むずかしいですねー(汗)

↓地域の人びとにとって、「命の水」なんでしょうね。
DSCN6962.jpg

蓼科高原荘で提供している「ごはん」も、新米になっています。おいしい新米を味わいに、ぜひお越しください!!!(いつもながら強引なPR)

朝晩はだいぶ冷え込むようになりました。週末にお越しのお客様、服装にはご注意ください。

↓だれか「拍手」してー!!!(興奮)
↓過去記事も見てー!!!(興奮)

スポンサーサイト



PageTop

めっきり寒くなってきました。きょうは「霜降」。

皆様、こんにちは。超大型の台風21号は、予定?より早く過ぎ去ったようです。晴れ間も出てきました。各地で大きな爪痕を残して行ったようですね。被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。(蓼科高原荘スタッフ一同)

いやー、朝晩めっきり寒くなってきましたねー。まわりの風景は今↓こんな感じです。


きょう10月23日は二十四節気の第18番目、「霜降(そうこう)」です。朝晩ぐっと冷え込み、霜が降りるころです。18/24ということは・・・もう一年も終わりに近づいてきたということですね-。いやー早いものですねー、あっはっは(^0^)/

気象庁の定義では10月半ばから11月末にかけて西高東低の冬型の気圧配置になった時、北寄りの風速8メートル/秒以上の風が吹くと、「木枯らし」と呼ぶそうです。その秋最初の木枯らしを「木枯らし1号」と認定、2号、3号の認定はありません。毎年おなじ事を書いてるような気がしますが、気のせいでしょうか(汗)

この時期の旬のものを調べてみましたら、「ほっけ」・「とんぶり」・「山芋」などが出てきました。

↓蓼科高原荘の庭。
DSCN6931.jpg

↓台風一過で、このとおりです(汗)ブロワーでおそうじします。
DSCN6928.jpg

例年紅葉の名所となっている「長円寺」の様子を偵察?してきました。蓼科高原荘から車で15分ほどです。

↓うーん、まだ早かったようですねー(冷汗)
DSCN6912.jpg

3年前の記事を見ましたら、11月10日ごろが見頃のようです。またその頃に訪れたいと思います(脂汗)

↓境内?は、ところどころ色づいていました。
DSCN6914.jpg

↓帰り道で。夏だか秋だか、よくわからない写真になりました(大汗)
DSCN6927.jpg

(近況報告)
10月19日・・・健保スタッフの皆様が、玄関の軒天を塗装してくれました。

↓おおーーーっ!!!プロ級の仕上がり!

DSCN6905.jpg

10月13日・18日・・・大浴場・小浴場のサッシ戸車交換工事
戸車の老朽化で、扉の開閉が重たくなっておりました。皆様、ご迷惑をおかけしました・・・(涙)
こんどは軽~くなりましたので、今までの調子でおもいっきり開けないでくださいねー(^0^)/

先日テレビの報道番組で、「蓼科湖」が映っていました。蓼科高原荘より標高が高いところは今、紅葉が見頃のようです。皆様お誘い合わせの上、ぜひ信州・蓼科へお出かけください。

↓だれか「拍手」してー!!!(興奮)
↓過去記事も見てー!!!(興奮)

PageTop

近況報告 もう10月ですねー。

皆様、こんにちは。書いてるのは夜ですけどね(汗)

↓周辺では「稲刈り」が最盛期を迎えています(^0^)/ 11月ごろには新米をお届けできると思います。


↓これから本格的な紅葉シーズンですねー。木々は赤や黄色が目立ってきました。こちらはおなじみの「縄文の湯」さんです。今の色づき具合は、こんな感じです。
DSCN6842.jpg

しばらく交信いや更新がとだえていた間に、もう10月になりました(汗) 10月の別名は「神無月(かんなづき)」です。全国の神様が会議?のため出雲大社に行ってしまい、神様不在になるから「神無月」・・・といわれますが、これは俗説のようで、「神の月」つまり神様を祭る月というのが正しいようです(脂汗)

近況報告です。
9月19日(火) 冷房→暖房切り替え。
朝晩の気温はひとケタになっています(汗)館内は暖房運転をはじめていますが、お越しの際は服装にご注意ください。

9月21日(木) ことし最後の、業者さんによる草刈り実施。

9月23日(土) お昼にバーベキューのご利用あり。
バーベキュー

「信金けんぽ10月号」でも紹介していますが、来年また本格的にバーベキューのご提供をいたします。(昼食または夕食)ことしの夕食利用は終了しました。(暗くなってしまうためです)昼食は10月31日(火)ご利用分まで可能です(汗)

9月28日(木) 健保スタッフによる池の防鳥ネット設置。

9月29日(金) 中間決算のため、現金を預けに行きました。
DSCN6696.jpg

10月2日(月) ふたたび現金をおろしに。下半期スタート!
DSCN6706.jpg

「ひよっこ」、終わっちゃいましたねー。続編を期待する声も多いようです(汗)

10月4日(水) 全客室の布団乾燥実施。
DSCN6789.jpg

↓「布団乾燥車」の制御盤。
DSCN6799.jpg

ほっかほかの布団で、お待ちしてまーす(^0^)/

さて、これからの季節の見どころは・・・? やはり紅葉がメインになると思いますが、諏訪地方に来られたらやはり、「諏訪大社」を訪れることをおすすめします。このブログでもたびたびご紹介していますが、「諏訪大社」は全国に約25000ある諏訪神社の総本社。

意外に知られていないようですが、諏訪大社は「上社前宮」・「上社本宮」・「下社春宮」・「下社秋宮」の四つの境内があります。私もこちらに赴任するまで知りませんでした(脂汗) 昨年の「御柱祭(おんばしらさい)」をきっかけに諏訪大社のことを勉強しはじめたのですが、いやー奥が深くて、まだまだ知らないことばかりです。

↓こちらは「上社前宮」。諏訪信仰発祥の地とされています(汗)
DSCN2807.jpg

四社の中ではいちばん地味ですが、荘厳な雰囲気があります。

↓「上社本宮」。
DSCN2872.jpg

こちらは規模が大きく、皆様がイメージされる「諏訪大社」は、こちらだと思います(汗)

↓「下社春宮」。諏訪湖の北側です。
DSCN2967.jpg

↓「下社秋宮」。
DSCN3028.jpg
↑おおきな「注連縄」は、出雲大社と同じ仕様?だそうです(汗) 私は個人的には「秋宮」がいちばん好きです(^0^)/

今ひそかなブームになっているのが、「御朱印集め」です。今年の初めに健保スタッフの方が行かれた時のものを見せていただきました。↓これは「春宮」の御朱印。
DSCN0607.jpg

↓「秋宮」と「前宮」。
DSCN0608.jpg

↓「本宮」。
DSCN0610.jpg

↓おおーーーっ!!!四社全部まわると、なんと「落雁(らくがん)」と「しおり」がもらえるそうです。

DSCN0604.jpg

皆様も、この秋に諏訪大社四社めぐり、いかがですかー。

あっ、余談ですが、「春宮」と「秋宮」の名前の由来は、神様が移動?するところにあります。(2月~7月は春宮、8月~1月は秋宮) そのため初詣は秋宮に行きます(汗)

日増しに色づいている信州・蓼科へ、どうぞお越しください。夕食は「秋メニュー」に変わってまーす。

だれか「拍手」してー!!!(興奮)
過去記事も見てー!!!(興奮)

PageTop