FC2ブログ

ビーナスラインを渡る風 蓼科高原荘スタッフブログ

おかげさまで200回を迎えました。

皆様、こんにちは。きょうは業務車の定期点検と月末業務で外出しました。

↓ゴールデンウイークにそなえて、茅野駅にある観光案内所へパンフレットをもらいにいきました。駅構内にはミニ御柱がかざられていました(^0^)/


↓自動車整備工場の近くに、あの「御柱屋敷」があります。山出しを終えた上社御柱8本が保管されているところです。上司が撮ってきてくれた写真を先日ご紹介しましたが、きょうは自分の目で確認してきましたよー。
DSCN2705.jpg

DSCN2689.jpg

↓一番太い「本宮一之御柱」。
DSCN2693.jpg

↓こちらの部分は地中に埋まってしまいますので、もうまもなく見られなくなります(汗)
DSCN2706.jpg

↓蓼科高原荘の地元、「玉川・豊平」地区が曳行を担当している「前宮三之御柱」です。
DSCN2698.jpg

↓間近で見ると、なかなかの迫力ですよ(冷汗)
DSCN2708.jpg

↓ほうほう、ここに「めどでこ」が付いていたんですねー。
DSCN2714.jpg

いよいよ5月3日から、「里曳き」がはじまります。現在中継地点で保管されている御柱を諏訪大社まで曳行し、建て替える行事です。

「おくーやまーのー、たいーぼーくー、さとーにーくだりーてー、かーみーとーなーるー」♪
(奥山の大木、里に下りて神となる)
名人木遣り入り、美咲さんの「御柱の歌」は、こちらでお楽しみ下さい。 → 御柱/美咲

「御柱祭」スケジュールの確認はこちらから。 → 「御柱祭」公式サイト

「里曳き」期間中にご来館予定のお客様、楽しみにしていてくださいねー(^0^)/
期間中は、蓼科高原荘のフロントでも美咲さんの歌が聴けますよー。スタッフ一同、お待ちしております。

さて、2014年4月にスタートしました当ブログですが、おかげさまで連載?200回を迎えました。これもひとえに読者の皆様のあたたかいご支援の賜物です。スタッフ一同、厚く御礼申し上げます(涙)これからも、皆様の楽しい旅の演出のため、お役に立てますよう、がんばって更新していきますので、応援よろしくお願い致します(^0^)/


スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する